クレジットカードはポイントを比較してお得に選びましょう

ポイント比較で選ぶ!クレジットカード(年会費無料)
トップページ | JALカードでJALマイルを貯める | ANA JCBカードでANAマイルを貯める | ANAカード VISAでANAマイルを貯める |

ポイント還元率ランキング

この『ポイント還元率ランキング』は、年間60万円をクレジットカードを利用したと仮定して、ボーナスポイントも含み、年間合計獲得ポイントを金額に換算し、還元率を割り出してランキング付けしたものである。
ただ、このランキングは、通常のポイント付与を基にランキングしているのでこの順位となるが、クレジットカードをどこで主に使うかなどの
カード利用シーン・条件によって、獲得できるポイントに違いが出てくる
例えば、関東地方在住で東京電力利用者の方が公共料金支払いでポイント獲得を目指すならば「東京電力カード」がポイント還元率も高く上位に来るし、また例えば、ファミリーマートのヘビーユーザーが「ファミマTカード」を使ってポイントを貯めると仮定するのならば「ファミマTカード」は1位となる。
したがって、この『ポイント還元率ランキング』は参考程度にし、ご自身のカード利用シーン等を基に自身にとってよりポイントを多く獲得できるクレジットカードを選んでいただきたい。


★1位 漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカード初年度年会費無料 漢方スタイルクラブカード
薬日本堂株式会社がジャックスカードと提携し発行している漢方スタイルクラブクレジットカード。年会費は初年度年会費無料だが、2年目以降1575円(税込)。
高還元率クレジットカードとして、「日経トレンディ2009年3月号」「本気のクレジットカード選び2009」の両雑誌で取り上げられたことから、注目度が一気に上がったカード。
手数料無しでポイントをANAマイルへ交換・移行できることから、ANAマイラーの間で隠れた人気カードとなっている。ANAマイルへの交換は「1000ポイント→2000マイル」。
ただ、ポイント利用、ポイント交換先が限られているのが難点。
通常ポイント還元率は1.75%。ボーナスポイント付与制度もある。

【利用時別ポイント還元率】
・カード利用全てにおいて=1.75%。

●ポイント付与・還元率等について
通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
月利用額2000円毎に7ポイント 5円 1.75%
●ボーナスポイントシステム:年間2000ポイント〜3499ポイント獲得で250ポイントボーナス、3500ポイント以上で500ポイントボーナスが付く。
年間2000ポイント獲得には約58万円のカード利用が必要となる。


●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
2100ポイント 250ポイント
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
2350ポイント 11750円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約1.95%
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★2位 楽天カード

楽天カード (年会費無料) 楽天カード (年会費無料)
楽天市場利用者には必携のクレジットカード。年会費永年無料。
楽天市場でのネットショッピング利用料金を楽天カードで支払うと、通常の2倍「100円毎に2ポイント」が付与される。1ポイントの価値は1円。毎週金曜日は通常の3倍のポイントに。楽天ユーザーにお勧めクレジットカード。ポイントはANAマイルへ交換・移行も可能
楽天カードには電子マネー「Edy」が自動搭載され、「Edy」利用時は「200円毎に1ポイント」0.5%還元率で付与される。
通常ポイント還元率は1%。ボーナスポイント付与制度もある。利用時別のポイント還元率は以下を参考に。

【利用時別ポイント還元率】
・VISA、JCB、Master加盟店(公共料金含む)などでのショッピング時=1%。
・楽天市場での利用時=2%以上。
・楽天カード加盟店(街中店舗)での利用時=2%以上。
・電子マネーEdyでの利用時=0.5%。


●ポイント付与・還元率等について
通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
月利用額100円毎に1ポイント 1円 1%
●ボーナスポイントシステム:楽天市場にて楽天カード利用者に対してボーナスポイントキャンペーンなどが随時行われている。

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
6000ポイント -
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
6000ポイント 6000円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約1%
※楽天市場での利用や、街中楽天カード加盟での利用は2倍・3倍以上のポイント付与となるので、実際のポイント獲得・還元率は1%以上(2倍・3倍)となる人がほとんどとなる。したがって、3位のJCBカードEIT、4位のライフカードより上位の2位とした。
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★3位 JCBカードEIT(エイト)


新JCBカードEIT (年会費無料) 新JCBカード EIT (年会費無料)
EIT(エイト)はJCBカードがオンライン限定で発行をしている年会費無料の新カード。カードデザインは3種類あり、電子マネー「クイックペイ(QUICPay)」搭載型も選ぶことができる。
新JCBカードEITの最大の特徴は、ポイント付与が通常のJCBカードの2倍であること。つまり月利用額「1000円毎に2ポイント」付与される。OkiDokiポイントの価値は1ポイント=5円なので、ポイント還元率が1%となる。
電子マネー「クイックペイ(QUICPay)」利用でも、同じく「1000円毎に2ポイント」付与なので、少額買い物を「クイックペイ(QUICPay)」で支払うことで、少額の買い物も無駄にせずポイント獲得できる。
ポイントはANAマイル、JALマイル、アリタリア航空マイル、デルタ航空マイルへ交換・移行も可能
ボーナスポイント付与制度もある。利用時別のポイント還元率は以下を参考に。

新JCBカードEIT(エイト)は、リボ払いカードなのですが、支払いを「全額コース」にする、または「定額コース」で設定額を高く設定することで、リボ払い手数料を発生せずに利用することが出来ます。

【利用時別ポイント還元率】
・JCB加盟店でのショッピング時=1%。
・公共料金、ETC利用分支払いは=0.5%。
・カード会員専用サイト「Oki Doki ランド」での利用時=2%〜20%。
・電子マネー・クイックペイ(QUICPay)での利用時=1%。

●ポイント付与・還元率等について

通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
月利用額1000円毎に2ポイント 5円 1%
●ボーナスポイントシステム:年間のクレジットカード利用額に応じてポイント付与率がアップする「JCB STAR MEMBERS」制度があり、年間利用額50万円以上で10%アップ、100万円以上で20%アップ、300万円以上で25%アップとなる。

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
1200ポイント 120ポイント
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
1320ポイント 6600円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約1.1%
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★4位 ライフカード


ライフカード (年会費無料)ライフカード LIFE CARD (年会費無料)
ライフカードが発行する年会費無料のクレジットカード。ショッピング利用などで「1000円毎に1ポイント」が付与される。1ポイント=約6.25円ポイント還元率は0.625%。しかしながら、新規入会で50ポイントプレゼント。また、入会後3ヶ月間は2倍、誕生日月は5倍のポイントが付与されるので総合的にはもっと還元率は高くなり、最高で3.3%の還元率となる。
電子マネー「Edy」「iD」「モバイルSuica」へのチャージ分もポイント付与対象となる。
ポイント有効期間も最長5年と長く、ポイントはANAマイルへ交換も可能

ボーナスポイント付与制度もある。利用時別のポイント還元率は以下を参考に。


【利用時別ポイント還元率】
・VISA、JCB、Master加盟店(公共料金含む)などでのショッピング時=0.625%。
・カード会員専用サイト「L-Mall」での利用時=1.3%〜13%。(通常の2倍〜20倍)
・電子マネー「iD」「モバイルSuica」での利用時=0.625%。
・電子マネー「Edy」での利用時=0.3125%。

●ポイント付与・還元率等について

通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
月利用額1000円毎に1ポイント 約6.25円 0.625%
●ボーナスポイントシステム:年間のクレジットカード利用額に応じてボーナスポイントが付与される。年間利用額10万円以上で50ポイント、30万円以上で100ポイント、50万円以上で100ポイント、100万円以上で200ポイントが都度付与される。したがって、年間100万円以上の利用で、合計450ポイントのボーナスポイントを得ることができる。

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
600ポイント 230ポイント+200(誕生月)
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
1030ポイント 6437.5円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約1.07%
※年間利用額10万円で50ポイント、30万円で100ポイント、50万円で100ポイントのボーナスポイントを得るので合計230ポイントの獲得。誕生月は5倍なのでプラス200ポイントを獲得。したがって、ボーナスポイントと誕生月ポイントの合計で430ポイントをボーナスポイントとして獲得することになる
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★5位 オリコカード アプティアイディ(UPty iD)


オリコカード アプティアイディ(UPty iD) 年会費無料 オリコカード・アプティ アイディ(UPty iD)
オリエントコーポレーションが発行する年会費無料のアプティアイディ(UPty iD)クレジットカード。ショッピング利用などで「1000円毎に1ポイント」が付与され、1ポイント=約5円なのでポイント還元率は0.5%。しかし、年間のカード利用額に応じてポイントステージ「クラステージスマイル」がアップし基本ポイントも最大2.5倍になる。
アプティアイディ(UPty iD)はカード名どおり、ポストペイ(後払い)型電子マネー「アイディ(iD)」一体型のクレジットカードとなっていて、NTTドコモの「おサイフケータイ」のカードとしても使える。また、クイックペイ(QUICPay)一体型カードも用意されており、iDかQUICPayかを選択できる。少額買い物を「iD」「クイックペイ(QUICPay)」で支払うことで、少額の買い物も無駄にせずポイント獲得できる。
ポイントはJALマイルへ交換・移行も可能

ボーナスポイント付与制度「クラスマイルステージ」がある。利用時別のポイント還元率は以下を参考に。


リボ払いカードであるが、毎月の支払額を高く設定すれば、1回払いとなりリボ払い手数料が発生しない

【利用時別ポイント還元率】
・Master加盟店(公共料金含む)などでのショッピング時=0.5%。
・カード会員専用サイト「オリコモール」での利用時=1%〜10%。(通常の2倍〜20倍)
・電子マネー「iD」「クイックペイ(QUICPay)」での利用時=0.5%。

●ポイント付与・還元率等について

通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
月利用額1000円毎に1ポイント 5円 0.5%
●ボーナスポイントシステム:年間のクレジットカード利用額に応じてポイント付与ステージがアップする。年間利用額10万円以上で1.2倍、30万円以上で1.5倍、60万円以上で2倍、120万円以上で2.5倍でポイントが付与される。

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
600ポイント 600ポイント
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
1200ポイント 6000円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約1.0%
※上記シミュレーションは1年目に年間60万円の利用をし、クラステージマイルが2倍となった2年目を想定しての。したがって、1年目は半分のポイント獲得となる。
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★6位 ファミマTカード


ファミマTカード (年会費無料) ファミマTカード(年会費無料)
ファミリーマートでの買い物をメインにTポイントを貯めたい人にお薦めのクレジットカード。
ファミリーマートでの買い物時、
カード提示で「100円毎に1ポイント」 さらにカード支払いで「200円毎に1ポイント」付与される。Tポイントの価値は1ポイント=約1円なので、1.5%の高い還元率でTポイントを貯めることができる。
また、ファミマTカードは、NTTドコモのおサイフケータイ「iD」への申し込みができ、「iD」決済でも
「200円毎に1ポイント」付与される。したがって、カード提示&「iD」決済でも1.5%の高い還元率でTポイントを貯めることができる。
貯まったTポイントはANAマイルへ交換も可能

【利用時別ポイント還元率】
・ファミマでのショッピング時=1.5%。
・JCB加盟店(公共料金含む)などでのショッピング時=0.5%。
・電子マネー「iD」での利用時=0.5%。
・Tポイント加盟店でのショッピング時カード提示で=0.5%〜1%。
・カード会員専用サイト「Tモール」での利用時=1%〜。(通常の2倍〜)

●ポイント付与・還元率等について

通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
1回利用額200円毎に1ポイント 1円 0.5%

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
3000ポイント -
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
3000ポイント 3000円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約0.5%
※上記シミュレーションはファミリーマート以外のJCB加盟店やiD利用可能店で年間60万円を利用したとしてのシミュレーションである。したがって、ファミリーマート利用が多い人は上記の2倍・3倍のポイントを獲得することになる。おそらくファミマTカードを持つ人はファミリーマートのヘビーユーザーであろうと思うので、実際にはシミュレーションより多いポイント獲得(1%以上)となるのではないだろうか。
もっと詳しく >> | 申し込む >>


★7位 ツタヤTカード・プラス


ツタヤTカードプラス (年会費無料) TSUTAYA Tカードプラス (年会費無料※)
Tカードプラスはツタヤのレンタル機能付きのクレジットカード。
初年度年会費無料、次年度以降年会費525円(税込)だが、
年間5万円以上のカード利用で次年度以降も無料となる。ツタヤ年会費は無料。
ツタヤでのレンタルや買い物時、カード提示で「100円毎に1ポイント」 さらにカード支払いで「100円毎に1ポイント」付与される。Tポイントの価値は1ポイント=約1円なので、2%の高い還元率でTポイントを貯めることができる。
また、ツタヤTカードプラスは、「Edy」決済でも「200円毎に1ポイント」付与される。したがって、ツタヤにてカード提示&「Edy」決済でも1.5%の高い還元率でTポイントを貯めることができる。
貯まったTポイントはANAマイルへ交換も可能


【利用時別ポイント還元率】
・ツタヤでの利用時=2
%。
・JCB加盟店(公共料金含む)などでのショッピング時=0.5%。
・電子マネー「Edy」での利用時=0.5%。
・Tポイント加盟店でのショッピング時カード提示で=0.5%〜1%。
・カード会員専用サイト「Tモール」での利用時=1%〜。(通常の2倍〜)

●ポイント付与・還元率等について

通常ポイント付与 1ポイントの価値 ポイント還元率
1回利用額200円毎に1ポイント 1円 0.5%

●ポイント獲得シミュレーション等
毎月5万円、年間60万円のカード利用した場合のポイント獲得数。
年間獲得ポイント 獲得ボーナスポイント
3000ポイント -
年間+ボーナス合計獲得ポイント 合計獲得ポイントを金額に換算
3000ポイント 3000円
ボーナスポイントを含んでのポイント還元率
約0.5%
※上記シミュレーションはツタヤ以外のJCB加盟店やEdy利用可能店で年間60万円を利用したとしてのシミュレーションである。したがって、ツタヤ利用が多い人は上記の2倍・3倍のポイントを獲得することになる。おそらくツタヤTカードを持つ人はツタヤのヘビーユーザーであろうと思うので、実際にはシミュレーションより多いポイント獲得(1%以上)となるのではないだろうか。
もっと詳しく >> | 申し込む >>


▲ このページのトップへ
ポイントがお得なクレジットカード
人気カードランキング
 ▼ ポイント還元率が高いカード
 楽天カード
 新JCBカード EIT(エイト)
 ライフカード
 オリコ アプティアイディ(Upty iD)
 ファミマTカード
 ツタヤTカードプラス
 ▼ スーパー・デパートでお得カード
 マルイ・エポスカード
 イオンカード
 ミレニアム/クラブオンカード セゾン
 ▼ ポイント交換先が多いカード
 セゾンカード・インターナショナル
 JCBオリジナルシリーズ一般カード
 ライフカード
 オリコ アプティアイディ(Upty iD)
 ポケットカードP-oneFLEXY
 ジャックスカードR-style
 ▼ その他のお薦めカード
 出光カードまいどプラス
 NTTグループカード
 イオンKNTカード(近畿日本ツーリスト)
 ▼ パスモ(PASMO)でポイントゲット
 東急カード
 小田急OPクレジットカード
 ▼ ポイントをキャッシュバック
 ポケットP-oneFLEXY
 ▼ 発行対象29才以下のカード
 ANA JCBカード ZERO(ゼロ)
 JCBカード エクステージ
 MUFGカード・イニシャル
年会費有りのお薦めカード
 ANAカード VISA
 ANA VISA Suicaカード
 JCBカード/プラスANAマイレージクラブ
 ANA JCBカード
 JALカード
 パスモ(PASMO)とクレジットカード案内
 ETCカード比較 お得で人気はこれ!
 お得なガソリンカードを比較で選ぶ!
 法人カード
 相互リング募集中とお問い合わせ
 お役立ちリンク集(1)
 お役立ちリンク集(2)

 

【その他のクレジットカード】 Gポイント OMC自由だカード ネクスコ東日本カード りそなカード・セゾン ステアリングパス ポーラスターカード 東京電力 Switch!カード  SBIカード 東京メトロToMeカード JCBタイプセレクトカード ジャックスリーダーズカード ネクスコ中日本カード 漢方スタイルクラブカード セブンカード リクルートカード イニシャルアメックス VIASOカード ANA JCB メトロ MUFGカード 
 
Copyright(c)2007 ポイント比較で選ぶ!クレジットカード(年会費無料) All Rights Reserved.