パスモ(PASMO)・オートチャージクレジットカード

パスモ(PASMO)とクレジットカード案内
トップページ | パスモ(PASMO)の種類について | パスモ(PASMO)の購入方法について | パスモ(PASMO)の使用方法 | パスモ(PASMO)のポイント  | オートチャージについて

<スポンサードリンク>
 
 

パスモ(PASMO)のポイントサービスについて

大手私鉄各社の系列クレジットカードなどでは、オートチャージ機能つき「パスモ(PASMO)」利用者に、利用額に応じてポイントを付与するサービスをしています。

オートチャージ利用額分も、クレジットカードでの買い物と同様に、ポイントが付与され、系列グループ店などで利用できます。

上記のポイントは、通常のクレジットカード利用によるポイント付与サービスが、「パスモ(PASMO)」のオートチャージ料金分にも適用されたに過ぎませんが、「パスモ(PASMO)」には別途「乗車ポイント」が付与されるオートチャージ機能つき「パスモ(PASMO)」があります。


■乗車ポイントと乗車ポイントが付与されるクレジットカード

「乗車ポイント」とは、「オートチャージ機能つきパスモ(PASMO)」で電車に乗車するごとに、ポイントが付与されるサービスです。実質的な乗車割引ということになります。
「乗車ポイント」が付与されるのは、クレジットカード発行元の電車に乗った時に限られます。
現在は以下の3社が「乗車ポイント」制度を入しています。

● 東京メトロ ⇒ 「ANA JCB 東京メトロToMeカード / ソラチカカード」
● 小田急電鉄 ⇒ 「小田急OPカード」 「JALカードOPクレジット(小田急)」
● 京王電鉄 ⇒ 「京王パスポートカード」

以上が「乗車ポイント」の導入電鉄会社「乗車ポイント」付与があるクレジットカードにあたります。
発行元と違う路線に乗った場合は「乗車ポイント」の付与はありませんのでご注意ください。
(各々のクレジットカードのポイント付与などにについては、各々の紹介ページでご紹介しています。)
 

■オートチャージ機能つきパスモ(PASMO)とクレジットカードの選び方

私鉄系列のクレジットカードは、グループ会社の百貨店やスーパーなどのポイントカードと一体化している場合が多いことから、「パスモ(PASMO)」へのオートチャージ利用によるポイントと、系列百貨店やスーパーの利用によるポイントの、どちらでもポイントが貯まるのが魅力です。

ANAマイルやJALマイル(マイレージ)を貯めている方は、JALカードなどの航空系カード、またはポイントをマイルへ移行できるクレジットカードを、「パスモ(PASM)」オートチャージ用のクレジットカードとして使うと良いでしょう。
これまで現金で支払ってきた通勤費や通学費などの電車利用料金を、クレジットカードで支払うことで、マイル(マイレージ)の貯まり方が一段と早くなるのではないでしょうか。


■貯まったポイントをパスモ(PASMO)へチャージできるクレジットカード

ショッピング利用などで貯まったポイントやマイルをパスモ(PASMO)へチャージして、電車料金として使いたい、電子マネーとして使いたいという方は、貯まったポイントをパスモ(PASMO)へチャージできる以下のパスモ(PASMO)オートチャージクレジットカードを選択すると良いです。
また、パスモ(PASMO)とJR東日本のスイカ(Suica)は相互利用できますので、スイカ(Suica)オートチャージクレジットカードを使うという選択肢もあります。

[ポイントをパスモ(PASMO)へチャージできるクレジットカード]
・ANA JCB 東京メトロToMeカード / ソラチカカード:1ポイント1円分として、500ポイントからパスモ(PASMO)へチャージできます。
・東急カード:1ポイント1円分として、1000ポイント単位でパスモ(PASMO)へチャージできます。
・JAL東急カード:1ポイント1円分として、1000ポイント単位でパスモ(PASMO)へチャージできます。またJALマイルをTOKYUへ交換してパスモ(PASMO)へチャージすることもできます。
・京成カード:1ポイント1円分として、1000ポイント以上500ポイント単位でパスモ(PASMO)へチャージできます。

[ポイントをスイカ(Suica)へチャージできるクレジットカード]
・JR東日本ビューSuicaカード:ビューサンクスポイント400ポイント1,000円分として、Suica(スイカ)へチャージできます。
・ANA VISA Suicaカード:1ポイント5円分として、スイカ(Suica)へチャージできます。またANAマイルを10,000マイル10,000円分としてスイカ(Suica)へチャージすることもできます。
・JALカードSuica:ビューサンクスポイント400ポイント1,000円分として、Suica(スイカ)へチャージできます。またJALマイル10,000マイル10,000円分としてSuica(スイカ)へチャージできます。
・イオンSuicaカード:ときめきポイント1000ポイント1,000円分として、Suica(スイカ)へチャージできます。

★お薦めのPASMO(パスモ)オートチャージクレジットカード


★ANAマイルを貯めるならPASMO(パスモ)オートチャージは「ソラチカカード」を
ANA JCB 東京メトロToMeカード(ソラチカカード)


  オートチャージパスモ対応クレジットカード
 京王電鉄 京王パスポートVISAカード
 東京メトロToMeカード
 小田急電鉄 小田急OPカード
 JALカードOPクレジット(小田急電鉄)
 東急電鉄 東急カード
 JALカードTOP&ClubQ(東急電鉄)
 西武鉄道 西武プリンスクラブカード
 東武鉄道 東武カード
 京浜急行電鉄 京急カード
 京成電鉄 京成カード
 相模鉄道 相鉄カード
 「 ビュー・スイカ」カード(JR東日本Suica)
 ANAカード VISA Suica(JR東日本Suica)
 JALカードスイカ(JR東日本Suica)
 パスタウンカード JCB
 パスタウンカード 三井住友VISA
パスモ(PASMO)について
 パスモ(PASMO)の種類について
 パスモ(PASMO)の購入方法について
 パスモ(PASMO)の使用方法
 パスモ(PASMO)のポイント
 オートチャージについて
 都営交通ToKoPoポイントについて
 Suica(スイカ)との相互利用について
関連リンクと姉妹サイト
 パスモ(PASMO)オフィシャルサイト
 パスモ(PASMO)参加事業者リンク
 ポイント比較で選ぶクレジットカード
 ETCカード比較 お得で人気はこれ!
 お得なガソリンカードを比較で選ぶ!
お問い合わせと相互リンク
 相互リンク募集とお問い合せ
 お役立ちリンク集(1) (2)
 イオン Suicaカード(JR東日本Suica)



▲このページのトップへ

 
Copyright(c)2007-2008 パスモ(PASMO)とクレジットカード案内 All Rights Reserved.